航空大学校の紹介

 現在、日本でエアラインパイロットになるための主な道は、独立行政法人航空大学校に入学しトレーニングを受けるか、飛行機操縦コースを有する一般の大学に入学しトレーニングを受けるか、定期航空会社(エアライン)にパイロット要員として入社するかです。
 航空大学校は国が設置した国内唯一の公立パイロット養成機関であり、出身者はエアラインパイロットの40%を占めています。 

航空大学校の歩みと現状

当校の使命と教育理念

教育の概要

訓練使用機材紹介

学校生活について

卒業後の進路について

もっと!航空大学校

直線上に配置
|戻る|